初心者ファスティングダイエットに酵素スムージーのススメ

酵素が人気になってから様々なダイエットフードがでてきましたね。

液体の酵素ドリンク、カプセルに詰めこまれた酵素サプリ、酵素スムージー。この中で一番痩せる酵素はどれなのか迷ってしまいますよね。効果的な手法が一番出ているのは酵素ドリンク ダイエットだと思います。酵素の中で歴史が長いという側面もありますが先駆者たちが酵素ダイエットのやり方を酵素ドリンクで試しているからです。

中身自体はどれもしっかりとこだわって作った人気の酵素があるので、あなたに合う物が一番というのが答えになっていないようで答えでしょうか。

おもしろいのはこの酵素業界で熾烈なdisりあいがあるところ。 例えば酵素サプリメーカーの某社はこういいます。

「酵素は熱に弱いため当社のカプセルタイプのサプリが一番です。なぜならば、市販の酵素ドリンクは出荷時に60度以上の熱を加え殺菌処理を加えなければいけない衛生上の法律があり、その時点で多くの酵素が死滅してしまうためです。パウダータイプの酵素(酵素スムージー)も加工している時点で酵素の質は下がります」

とある酵素スムージーメーカーはこういいます。

「酵素ダイエットで重要なのは以下に満腹感を出すかという事。酵素サプリではお腹を満たすことはできません。酵素ドリンクも固形物感がまったくなくお腹を満たすとは言い難いですね。やはり酵素スムージーが一番」

酵素ドリンクメーカー「お、おう仲良くやりましょうよ・・・」

と、実際には言ってはいなのですが、構図的には酵素ドリンクは他の酵素をdisっておらず酵素とはこういうもの。酵素ドリンクは色んな用途に使う事が出来るという自分の良さをアピールしています。

はじめての酵素ダイエットなら味と満腹感でスムージーがおすすめ

実際、酵素自体に効果があるのかという論点もありまして効果が無かったことまで考えると、サプリよりも、まずは酵素ドリンクかスムージーにしておいたほうが良いでしょう。

どういうダイエットをするかにもよりますが酵素ダイエットで失敗する人はこぞってこう言います。「飲み続けたけど痩せなかった(ご飯はたらふく食べていたけどね)」痩せなかったの裏側には食べ過ぎていたという事実があります。

酵素は消化酵素の働きで食べなくても痩せるという嘘が一時期流れていたので仕方が無いです。今でもメーカーは酵素の効果をこぞってすごいんですなんていってますからね。プラシボ効果もあるでしょうから、個人的にはあのままでも良いのかなという気持ちもありますが、酵素ドリンク自体素晴らしいのですから普通にああいうの辞めてダイエット野菜ドリンクに名前を変えてしまえば良いのにとすら思います。ただ、普通の野菜ジュースとはちょっと中身が違うので酵素ドリンクのままで良いのかもしれませんけどね。

そう、それで食事制限を行うダイエットで酵素ダイエットを始めようと思うならスムージーはおすすめ。特にグリーンスムージーは最近ではおいしく、満腹感が得られ、お洒落なものが沢山出てきています。朝1杯でビタミンやミネラルが豊富に摂取出来るので初めての場合空腹との戦いが軽減されることは間違いないでしょう。

酵素スムージーは噛んで飲むという動作もできるのが他とは違う一面かなとも。噛むくらいにドロっとしているんですよね。低カロリーのフレークなどを一緒に入れるとさらに朝食を食べたという感じになります。あまりアレンジしすぎるとダイエットでなくなってしまうのでそこは注意してくださいね。

通常の朝食と比較してカロリーを抑えられているかが大事なので、例えば「ご飯」「味噌汁」「卵」などを食べると軽く500~600カロリーは超えると思います。酵素スムージーを水で割った場合は平均して20~80カロリーに抑えられます。

しかもビタミン、ミネラル、鉄分等もとれるやつがあったりします。単純に朝昼晩の3食毎日食べている人は朝を変えるだけでもだいぶ効果的な置き換え江蘇大っとになると思います。

Menu